オロチの爪いりの”からあげクン”がローソンから期間限定で新発売!

雲南市特産大型唐辛子「オロチの爪」が入った”からあげクン”が平成30年11月6日より、中四国エリアのローソンで30万食限定で新発売されました。

株式会社山陰ローソンの仕掛ける地元食材とコラボした”からあげクン”の第3弾として開発された「おろちの爪&マヨ味」です。

H30.3.1-3.31 山陰・隠岐の島ワールド「台湾フェア」開催中!

山陰の食材を中心に扱われている、神戸市三ノ宮の居酒屋「山陰・隠岐の島ワールド」にて、3月限定で開催される「山陰フェア×台湾」のフェアメニューに、雲南市産の大型唐辛子「オロチの爪」を使用いただいています。
3月中に三ノ宮駅周辺にお越しの際は、オロチの爪と台湾料理との融合を堪能しに、ぜひお立ち寄りください。
※フェア期間以外も、定番メニューとしてオロチの爪を使用していただいています。

 

◆山陰・隠岐の島ワールド雲井通本店
https://r.gnavi.co.jp/pv9dvd770000/
◆山陰・隠岐の島ワールド生田新道店
https://r.gnavi.co.jp/3v0g96010000/
◆株式会社ワールド・ワン
http://www.world-one-group.co.jp

 

「山陰・隠岐の島ワールド」は、神戸市三ノ宮駅周辺に2店舗あります。運営されている株式会社ワールド・ワンは、神戸市三ノ宮駅周辺を中心に20店舗以上の居酒屋を経営しておられ、それらは全て、郷土の食文化にフォーカスし、厳選した地域食材を扱っておられます。

H30.2.9-2.11 広島「三原神明市」に出店しました!

 広島県三原市の東町・館町・本町一帯にて、伊勢神宮を祀る祭り「神明祭」・「だるま市」・「植木市」が同時開催される「三原神明市」に出店し、うんなんオロチの焼きタンタンやスパイス商品の販売を行いました。

 (日程)2月9日(金)~2月11日(日)
 (場所)広島県三原市 東町・館町・本町一帯

 神明祭は、室町末期に9つの町組が寄り合って始めた祭りで、毎年2月の第2日曜を含む前3日間に「だるま市」「植木市」も同時開催することで、500を超える露店、3日間で約30万人を動員すると言われるイベントです。

 当日は、雲南広域連合の皆さんとともに、紅梅しょうゆ、田井産業、吉田ふるさと村のメンバーで出店し、雨天に見舞われた中でも、雲南市のスパイス商品をしっかりとPRできました。

H29.9.16-10.27 うんなんスパイスフェアを開催しました!

 道の駅「さくらの里きすき」お土産売場コーナーにて、9月16日(土)から10月27日(金)の期間、スパイス商品が一堂に会するイベント「うんなんスパイスフェア」を開催しました。

 (日程)9月16日(土)~10月27日(金)

 (場所)道の駅「さくらの里きすき」お土産売場コーナー

 期間中、市内のスパイスの食品・飲料・生鮮品など多くの商品を道の駅「さくらの里きすき」に販売いただき、市内外のたくさんの方に雲南市のスパイス商品を認知・ご賞味いただくことができました。

H29.9.30 うんなん幸マルシェ&スパイス横丁ナイトに出店しました!

 ふるさと尺の内公園及び道の駅「さくらの里きすき」にて開催された「うんなん幸マルシェ」&「うんなんスパイス横丁・ナイト」に、スパイスプロジェクトのメンバーで出店しました。

 ▼うんなん幸マルシェ~クラフト×スパイス×エコロジーマーケット~

 (日程)9月30日(土)10時~15時
 (場所)ふるさと尺の内公園及び道の駅「さくらの里きすき」

 (内容)雲南市を含む2市1町で開催するものづくり工房を巡るスタンプラリー「名工探訪」にあわせて、

     手作りのクラフト(工芸)や食を楽しめるイベント。野菜等販売、飲食ブース、小物販売古本市、

     木工教室、木のワークショップ、「名工探訪」参加工房の作品販売など。

 ▼うんなんスパイス横丁・ナイト~辛くて美味い、スパイス屋台の出店イベント~

 (日程)9月30日(土)17時~21時

 (場所)道の駅「さくらの里きすき」

 (内容)焼きタンタン、唐揚げ、カレーなど5店舗のスパイス屋台が出店。辛くて美味い屋台料理に、普段

     なかなか買えないスパイスの生鮮、スパイスに詳しい出店者とのスパイシーな会話を楽しめるイベ

     ント。

 スパイス横丁・ナイトには、プロジェクトから紅梅しょうゆ、田井産業、吉田ふるさと村のメンバーが出店するとともに、奥出雲マザーズの生鮮「オロチの爪」も販売し、ご来場いただいた多くの方に、オロチの爪をはじめとする雲南市のスパイスの魅力を体感いただきました。

H29.7.29 土曜夜市&うんなんまめなカー市に出店しました!

 みしまや三刀屋店横駐車場にて開催された「土曜夜市&うんなんまめなカー市×ビアガーデン」に、スパイスプロジェクトのメンバーで出店しました。

 (日程)7月29日(土)18:00~21:00
 (場所)みしまや三刀屋店横駐車場

 この催事は、雲南市商工会と、うんなん元気百貨店まちづくり協議会が主催され、昔懐かしい土曜夜市に加え、軽トラック市「うんなんまめなカー市」とビアガーデンも同時開催されました。

 当日は、約20台の軽自動車が集まるなか、スパイスプロジェクトからは、紅梅しょうゆ、田井産業、吉田ふるさと村のメンバーで出店し、土曜夜市を一緒に盛り上げました。

H29.7.19 「スパイスのまち雲南研究会」情報交換会を開催しました!

 雲南市役所の会議室にて、今年度も「スパイスのまち雲南研究会」情報交換会を開催しました。

 (日程)7月19日(水)13:30~15:30
 (場所)雲南市役所 2階会議室

 本会は、平成23年6月3日に、イオンリテール(株)、雲南市、雲南市商工会、JA雲南、うんなんスパイスプロジェクトを会員として発足し、毎年年に一度、情報交換会を実施しています。
 当日は、オブザーバーとして島根県農業技術センター、(株)吉田ふるさと村、(農)奥出雲マザーズにも出席いただき、オロチの爪の栽培状況、スパイスプロジェクトやイオンリテール(株)の活動報告に加え、中四国イオン会や食の匠ツアー、雲南フェアなどの年間計画について情報共有・意見交換しました。

 

************ 「スパイスのまち雲南」研究会設立趣意書~抜粋~ ************

(目的)

第3条 研究会は、雲南市産のスパイス産品の生産拡大、商品情報発信・商品開発による販売拡大などを目指し、関係団体からの提言・支援を行う。
(活動内容)

第4条 研究会は、前条の目的を達成するため、次の各号に掲げる事業を行う。
(1)雲南市産のスパイス産品の特徴を活かして他の商品との差別化や付加価値を高めることで、地域産業の活性化・地域の食文化継承活動などへの支援を行う。
(2)スパイス原料の生産拡大に向けた取組み。
(3)スパイス産品の販売拡大に向けた提言と、加工商品の開発及び販売支援

H29.7 オロチの爪が機関紙「しまねの国保」に掲載されました!

 島根県の国民健康保険制度を運用されている「島根県国民健康保険団体連合会」の機関紙「しまねの国保」7月号にて、「しまねの煌(きらり)食材」としてオロチの爪を取り上げていただきました。

 取材に応じた(農)奥出雲マザーズの古居氏は「唐辛子は主役を引き立てるわき役だが、味にアクセントを与え、料理をより美味しくする不思議な魅力がある」、(株)吉田ふるさと村の板垣氏は「オロチの爪の特徴でもある『食べて美味しい程良い辛さ』を生かした加工に取り組んでます」と答えておられました。

H29.6.30 第9回 雲南市農商工連携協議会 総会を開催しました!

 雲南市木次経済文化会館 チェリヴァ ホールにて雲南市農商工連携協議会の総会を開催しました。

 総会では、5つの重点プロジェクトの活動報告や事業計画(3ヵ年計画)、ふるさと納税のミニセミナー、新商品紹介などを行い、出席者同士で意見交換することができました。

 また、総会後には交流会を開催し、会員相互の親睦を図りました。

 

日時:平成29年6月30日(金)16:30~

場所:チェリヴァホール3階 大会議室

参加:34名(事務局含む)

内容: <総会>

   ●活動報告及び事業計画(3か年計画)
   ●昨年度の雲南市産品販路拡大事業
   ●ふるさと納税返礼品について
   ●【ミニセミナー】ふるさと納税の可能性について 合同会社GIFT 田中学氏
   ●新商品紹介(14品)

   <交流会>

    同会場にて開催し、30名が出席。

    新商品の試食も行い、意見交換することができました。

 

*** 本協議会は、雲南市の地域資源を活かし農商工業者の皆さまが連携しながら、商品開発・販路開拓・情報発信を行うことにより、雲南市のブランド化及び産業振興を図ることを目的としています。 ***

H29.4.1~4.2 雲南市「桜まつり」のスパイス横丁に出店しました!

 雲南市木次町にて例年4月上旬に開催される「雲南市桜まつり」において、雲南市のスパイスを使った店舗が並ぶ「スパイス横丁」が今年も実施され、スパイスプロジェクトも協力・出店しました。

 (日程)4月1日(土)~4月2日(日)
 (場所)雲南市木次町 斐伊川堤防の桜並木周辺

 全長約2kmにも及ぶこの桜並木は、日本桜名所100選の1つであり、桜まつり当日は大勢の花見客で賑わいます。商店街の本通りには100mのロングテーブルが設置され、「スパイス横丁」はその小路で実施されており、平成27年から数えて今年で3回目です。

 当日は、カレーやドリンクなど約10店舗が出店するなか、スパイスプロジェクトからは田井産業が出店し、うんなんオロチの焼きタンタンなどスパイス料理を販売しました。

H29.2.10~2.12 大阪「てんま天神梅まつり」に出店しました!

 大阪府大阪市の大阪天満宮(境内)にて開催された、全国の梅酒を楽しむイベント「てんま天神梅まつり」に出店し、うんなんオロチの焼きタンタンやスパイス商品の販売を行いました。

 (日程)2月10日(金)~2月12日(日) 10:00~16:00
 (場所)大阪天満宮 境内(大阪府大阪市)

 この催事は、金券チケット制で、3日間で8,000人を動員するイベントです。約100種類の全国の梅酒が楽しめるだけでなく、カクテルやおでんコーナーに加え、物産販売・ご当地グルメコーナー(ふるさと「うめ~もん市」)も設けられ、地域内外の方に親しまれています。

 当日は、紅梅しょうゆ、田井産業、吉田ふるさと村のメンバーで出店し、島根県出身や雲南市出身の方に多数訪問いただきました。

H28.11.25/12.2 イオン「フードアルチザン」ツアーを実施しました!

 イオンコンパス(株)が主催する、地域の食・伝統文化・歴史に触れるツアー「フードアルチザン(食の匠)」が開催され、体験メニューとして「マイスパイスづくり体験」を実施しました。

 (日程)11月25日(金)/12月2日(金) 14:00~14:50
 (場所)吉田健康福祉センター

 イオンでは、全国各地で郷土の味を守り続ける生産者等の皆さんとパートナーシップを結び、日本の優れた食を次代に継承していくことを目的に、「体験」と「学び」にフォーカスした こだわりの旅企画を、社のCSRの一環として取り組んでおられます。

 当日は、スタッフを入れて11月が20名、12月が22名の参加があり、参加者の皆様は各々楽しく体験しておられる様子でした。また、今回も講師として吉田ふるさと村の板垣あゆみ氏をお招きしました。

H28.11.5 ふるさと島根定住財団主催「定住塾」に協力しました!

 ふるさと島根定住財団が主催する、UIターン者向け交流会「定住塾」が開催され、体験メニューとして「マイスパイスづくり体験」を実施しました。

 (日程)11月5日(土)10:00~15:30
 (場所)入間交流センター

 当日は、スタッフを入れて31名が参加し、参加者の皆様が共同で作業されることで、親睦を深められました。今回も講師として吉田ふるさと村の板垣あゆみ氏をお招きしました。

 マイスパイスづくり体験は今年度から実施しており、年度内に5回程度行う予定であることから、「スパイスのまち雲南」のPRに繋がる取組みとなりつつあります。

H28.11.2 イオンワーカーズユニオン産地見学会を開催しました!

 イオンリテール(株)の労働組合組織であるイオンワーカーズユニオンの組合員の皆様を対象とした「産地見学会」を開催しました。

 (日程)11月2日(水)10:00~15:30
 (場所)入間交流センター

 この見学会は、イオンリテール(株)の地域貢献活動である「フードアルチザン活動」で支援をいただいている「オロチの爪」を、組合員の皆様に知っていただくことを目的に開催しています。

 今回は、スタッフを入れて22名が参加し、おろちの爪を栽培している圃場での収穫体験の後、菅谷たたら高殿を見学し、入間交流センターにて地元食材を使った昼食をいただきました。
 その後、講師として(株)吉田ふるさと村の板垣あゆみ氏をお招きしての、体験メニュー「マイスパイスづくり体験」を実施しました。マイスパイスはサルサソースづくりに挑戦し、組合員の皆様には「収穫→調理→瓶詰」の一連の作業を体験いただくことで、好評を得ました。

1H28.10.8~10.9 イオン広島祇園店で雲南フェアを開催しました!

 イオン広島祇園店にて、雲南市産品の物販催事「雲南フェア」を開催しました。

 この催事は、ともに「スパイスのまち雲南研究会※」を構成しているイオンリテール(株)にご協力いただき、毎年開催しています。

 今回は、木次乳業、簸上堂、飯石森林組合の3社が出店し、各社の商品をPR・販売しました。

 雲南フェアを盛り上げるため「島根県スーパー大使 吉田くん」が登場しての、じゃんけん大会も実施し、勝った人には記念品(唐辛子4本セット)を、負けた人には吉田くんの缶バッチと風船をプレゼントするなど、特に親子連れのお客様を中心に喜んでいただけました。

H28.9.14~9.15 第5回 中国・四国イオン会 見本市に参加しました!

 ともに「スパイスのまち雲南研究会※」を構成しているイオンリテール(株)が主催する見本市「中国・四国イオン会(広島県立広島産業会館にて開催)」に、島根県と共同で出展しました。

 この見本市は、イオンの社員さんが多数参加される催しで、今回は試食として「オロチの爪」と「おからっと(ノーマル・ピリ辛・大辛の3種類)」を用意し、たくさんの方にご試食いただきました。

 なお、おからっとの「大辛」は、(株)大東農産加工場がこのために商品開発され、今後、販売していかれる予定です。

 

※イオンリテール株式会社、島根県農業協同組合 雲南地区本部、雲南市商工会、うんなんスパイスプロジェクト、雲南市で構成している組織で、雲南市産スパイス産品の生産拡大、商品情報発信・商品開発による販売拡大などを目指し、関係団体からの提言・支援を行うもの。

H28.5.23 第8回 雲南市農商工連携協議会 総会を開催しました!

 雲南市木次経済文化会館 チェリヴァ ホールにて雲南市農商工連携協議会の総会を開催しました。

 総会では、「雲南市ならではの「たたら」に関連するお土産」をテーマに、出席者全員での意見交換も開催しました。 また総会後には交流会を開催し、会員相互の親睦を図りました。

 

日時:平成28年5月23日(月)16:30~

場所:チェリヴァホール3階 大会議室

参加:35名(事務局含む)

内容: <総会>

   ●活動報告及び事業計画について

   ●事業説明

    ①日本遺産認定等について

    ②映画「たたら侍」オープンセット活用イベントについて

    ③トワイライトエクスプレス瑞風について

    ④ふるさと納税返礼品について

    ⑤雲南市カタログギフト第2弾について

    ⑥雲南市産業振興センターの機能強化について

    ⑦市補助金について

   ●意見交換【テーマ】雲南市ならではの「たたら」に関連するお土産について

   <交流会>

    同会場にて開催し、31名が出席。

    スパイス・たまご料理のほか、27年度に開発された新商品などが並びました。

 

*** 本協議会は、雲南市の地域資源を活かし農商工業者の皆さまが連携しながら、商品開発・販路開拓・情報発信を行うことにより、雲南市のブランド化及び産業振興を図ることを目的としています。 ***

H28.4.26 スパイスのまち雲南研究会を開催しました!

 スパイスプロジェクトのメンバーと、JAしまね雲南地区本部、雲南市商工会、イオンリテール㈱、島根県、雲南市とで「スパイスのまち雲南研究会」を開催しました。本研究会は、発足してから7年目を迎えました。

 今回は、直近の活動報告や今期のオロチの爪の収穫予定量、スパイスプロジェクトの年間計画、研究会の年間計画などについて協議しました。

 

~以下、活動目的や内容を規約より抜粋~

(目的)

第3条 研究会は、雲南市産のスパイス産品の生産拡大、商品情報発信・商品開発による販売拡大などを目指し、関係団体からの提言・支援を行う。
(活動内容)

第4条 研究会は、前条の目的を達成するため、次の各号に掲げる事業を行う。
(1)雲南市産のスパイス産品の特徴を活かして他の商品との差別化や付加価値を高めることで、地域産業の活性化・地域の食文化継承活動などへの支援を行う。
(2)スパイス原料の生産拡大に向けた取組み。
(3)スパイス産品の販売拡大に向けた提言と、加工商品の開発及び販売支援

H28.4.2~3 桜祭りにて うんなんスパイス横丁に出店しました!

 桜祭りに併せて、今年で2回目となる「うんなんスパイス横丁」を開催しました。当日は、約10店舗のスパイス屋台が並び、晴天にも恵まれ大盛況でした。

 また、市内の中高校生も出店に協力し、スパイスの良さや生産者の想い、スパイスがどんな料理に合うのかなどを用紙にまとめ、卓上に設置してくれました。

2015うんなんスパイス鍋であったまろう!

 唐辛子や山椒、にんにくなどスパイスの栽培が盛んな雲南市では、「スパイスのまち雲南」を目標に活動する中、今年度も引き続き、雲南市のスパイスを使った鍋を提供し一緒にPRしていただける店舗を募集したところ、16店にご協力いただけることになりました。ぜひこの機会に、個性あふれる鍋をお楽しみください。

 詳細は下記のチラシをご覧ください。

2015うんなんスパイス鍋チラシ.pdf
PDFファイル 907.8 KB

うんなんスパイス鍋やってます!!

唐辛子の全国的生産地である雲南市は、山椒やにんにくなど唐辛子以外のスパイスの栽培も盛んです。

現在、「うんなんスパイス鍋」として、市内で様々な鍋が楽しめます。ぜひ、各お店イチオシのスパイス鍋を食べてみてはいかがでしょうか。

詳細は下記のチラシをご覧ください。

うんなんスパイス鍋チラシ.pdf
PDFファイル 2.1 MB

昨年の米-1グランプリ2013で登場の『うんなんSPICEカリー』提供開始!

うんなんスパイスプロジェクトとUnnan Otama Cafe おたまはんとのコラボメニューとして、同店で提供が始まりました。

地元のスパイスと和牛をつかったスパイシーなカレーです。

是非、ご賞味ください。

 

うんなんSPICEカリー×奥出雲和牛(温泉卵のせ)1,000円(税込1,080円)

 

【提供店舗】

Unnan Otama Cafe おたまはん(島根県雲南市三刀屋町三刀屋106-1

電話:0854-45-5820

ホームページ http://otamahan.jimdo.com/

料理家 小田真紀子さん考案の 『オロチ鍋』 提供中!

料理家小田真規子さん考案の『オロチ鍋』を下記の飲食店で提供中です。

地域の特産品である「オロチの爪(大型唐辛子)」「鯖」「味噌」を活用した鍋です。

是非、この機会にご賞味下さい。

 

【提供店舗】

峯寺 遊山荘(雲南市三刀屋町給下1586-1)

電話:0854-45-5800(予約は3日前までにお願いします。)

営業時間:鍋を提供できる時間は11:00~21:00です。

駐車場:普通車20台

 

※峯寺 遊山荘ではオリジナル鍋「ピリポカ山の幸鍋」も提供中です。こちらも宜しくお願いします。

小田真規子さん プロフィール
プロフィール.pdf
PDFファイル 362.9 KB

スパイス鍋登録店のパンフレットができました! ☆市内19店舗☆

パンフレット(表)
パンフ①.pdf
PDFファイル 1.1 MB
パンフレット(裏)
パンフ②.pdf
PDFファイル 1.5 MB

うんなんスパイス鍋登録店の発表会を行いました!

うんなんスパイスプロジェクトでは、市内で生産されるスパイス(唐辛子、山椒、しょうが、にんにくなど)を活用した加工商品を数多く開発し、販売してきました。本年度は、こうした流れをもとに、市内の飲食店にスパイスを活用した鍋を募集したところ、16店舗から応募があり、10月30日に『うんなんスパイス鍋登録店発表会』を開催しました。登録された鍋はそれぞれ個性的で、発汗作用抜群!体の中からポカポカ温まります。ぜひ、ご賞味ください!!

2013年

10月

02日

一畑百貨店で「うんなんオロチの焼きタンタン」を販売します!

 

 一畑百貨店で開催される「第55回 新・出雲うまいもの大会 鳥取・島根味くらべ」で、

うんなんスパイスプロジェクトが「うんなんオロチの焼きタンタン」を販売します。

 

日時:103日(木)~8日(火)10:00~19:00(最終日は 17:00終了)

場所:一畑百貨店 6階催会場(松江市朝日町661

内容:うんなんオロチの焼きタンタンの販売 500円/1

    スパイスを使用した加工品の販売

 

(参考)一畑百貨店HP イベント情報

http://www.ichibata.co.jp/dept/saiji/06.html

 

0 コメント

2013年

9月

24日

「オロチの爪」を使用したスパイス鍋が日本海テレビで紹介されます!!


オロチの爪」を使用したスパイス鍋が日本海テレビ「伝説のレシピ」で紹介されます。

第1回 放送日時:平成25917日(火)2154分~22時00分

2回 放送日時:平成25924日(火)2154分~22時00分

寒い季節を目前に唐辛子がピリッと聞いたスパイス鍋はいかがでしょうか?

11月からは、雲南市内の飲食店でスパイス鍋の提供が開始されます。

市内でどんなスパイス鍋が提供されるのかこうご期待です。

 

0 コメント

2013年

9月

03日

NHK総合「あさイチ」でオロチの爪が生中継されました!


 

9月2日(月)9:20~(約10分間)

NKH総合「あさイチ」内の「ピカピカ☆日本」のコーナーで

「オロチの爪」が生中継されました!

収穫時期に突入した「オロチの爪」の圃場の様子、「オロチの爪」を使用した商品を紹介していただきました。

当日は雨で悪天候にもかかわらず、スパイスプロジェクトのみなさんのホットな心意気で、

中継は大成功!!

これからも、雲南市産のスパイスを盛り上げていきます!

 

0 コメント

2013年

8月

30日

スパイス鍋試食検討会を行いました!

うんなんスパイスプロジェクトでは「スパイス鍋」試食会を、826日(月)に雲南市加茂町の「かもてらす」で行いました。当日は約30名の関係者が参加し、雲南市産の大型唐辛子「オロチの爪」をベースに、ニンニクや生姜等のスパイスが効いたピリ辛の鍋を試食検討しました。きのこいっぱいの鍋や、鶏一羽が丸ごと入ったインパクトたっぷりな鍋など魅力的な鍋がせいぞろい。

今回提案していただいた鍋を参考に、今後は市内の飲食での提供に向け取り組んでいきます。

0 コメント

2013年

4月

18日

道の駅「たたらば壱番地」でオロチの爪を堪能できます!!

 尾道松江線開通に合わせてオープンした道の駅「たたらば壱番地」で、「オロチの爪」を使用した商品が味わえます。昨年、日本海テレビ「スパイス」とのコラボで誕生した「うんなんオロチの焼きタンタン」(500円)をはじめ、「オロチの爪」を練り込んだソフトクリーム「オロチの爪ソフト」(350円)や、緑色のオロチの爪を使用した「もち入り豆乳スープ」(300円)も販売されております。

 

続きを読む 0 コメント

2013年

2月

28日

うんなんオロチの焼きタンタンが新道の駅に登場!

島根県雲南市産のブランド唐辛子「オロチの爪」を使ったオロチ麺!

このオロチ麺とオロチの爪のフレーク、そして、吉田ふるさと村特製のからみちょ(唐辛子+米味噌)を加えてつくる『うんなんオロチの焼きタンタン』が、平成25年3月30日オープンする新道の駅「たたらば壱番地」の軽食コーナーでご賞味いただけます。

旨味と辛さの絶妙のバランスをお楽しみください。

0 コメント

2012年

11月

13日

今年も立派な「オロチの爪」が育ちました!!

農事組合法人奥出雲マザーズの古居さんの圃場にお邪魔しました。

そこには、りっぱな「オロチの爪」がたくさん実っていました。

11月にも関わらず、霜が降るまでは収穫が可能とのこと!!

夏から秋にかけて長い期間収穫が可能なんですね。

寒さに負けず、身をたわわに付けた株をみているとたくましさを感じました。

古居さんの圃場では、「オロチの爪」以外にも激辛唐辛子の「ホットパラソル」も栽培されていました。スパイスプロジェクトは、古居さんをはじめスパイスの生産者の方々に支えられ今後も活動を拡げていきます。

続きを読む 1 コメント

2012年

8月

14日

「うんなんオロチの焼きタンタン」誕生!!

日本海テレビ「スパイス」とコラボして新メニュー「うんなんオロチの焼きタンタン」を開発しました。

「オロチの爪」を練り込んだ麺(「うんなんオロチ麺」)を使用しています。

具には「からみちょ」や、「オロチの爪のフレーク」がトッピングしてあり、

オロチの爪を存分に楽しんでいただける焼きタンタン麺です。

後からじわじわとくる辛さがくせになります。

 

木次桜まつりで、初のお披露目となったこのメニューは

現在、サンチェリヴァのフードコートで土日限定20食で販売を行っています。

販売価格は500円です。

続きを読む 2 コメント

2012年

8月

14日

うんなんオロチの焼きタンタン出店in大山まきばみるくの里

721日(土)に日本海テレビ「スパイス!!の放送300回を記念して、大山まきば みるくの里で「300回ダヨ!スパイス!!夏祭りin大山」が開催されました。

うんなんスパイスプロジェクトは、「スパイス!!」とのコラボメニュー「うんなんオロチの焼きタンタン」を出店しました。

  参加メンバー全員がおそろいの吉田くんポロシャツと、エプロンを身につけて気合十分!!イベントに臨みました!!!

当日は天候に恵まれ、多くの方にお越しいただきました。

中にはテレビを見て買いに来たという方や、雲南市からお越しのリピーターも!!

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

 今後スパイスプロジェクトは、市内飲食店で「焼きタンタン」が食べられる取り組みを行っていきます。

現在、サン・チェリヴァフードコートで土日限定 1日20食で販売しております。

どうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む 0 コメント

2011年

4月

26日

木次乳業さんより新商品発売 その名も「ヤマタノオロチーズ」

木次乳業さんより、雲南市産大型唐辛子「オロチの爪」を使用したチーズが販売になりました。

見た目は辛そうですが、意外とマイルドな辛味です。

おつまみにピッタリですよ。

 

ぜひお試しください。

 

詳しくはこちら

木次乳業ブログをご覧ください。

http://www.fdch.jp/b016/?p=190

 

 

 

 

 

現在、ヤマタノオロチーズ下記の場所等で購入できます。

ぜひ、お試しください

・サン・チェリヴァ(雲南市木次町)http://sun-cherriver.com/

・奥出雲葡萄園(雲南市木次町)http://www.okuizumo.com/

・道の駅「掛合の里」(雲南市掛合町)http://www.cgr.mlit.go.jp/chiki/doyroj/station/cgi-bin/station_info.pl?param=3201

・トロッコ列車「奥出雲おろち」車内販売http://www.jr-odekake.net/train/okuizumo/index.html

 

・一畑百貨店(松江)http://www.ichibata.co.jp/dept/

・島根物産観光館(松江)http://www.shimane-bussan.or.jp/

・モリモリ奥出雲(松江:イオン松江内)http://www.aeon.jp/aeon/matsue/index.html#

・道の駅「湯の川」(斐川町)http://www.tokusan-hikawa.co.jp/

0 コメント

2010年

12月

17日

うんなんスパイス家飲みセット 販売開始です!

うんなんスパイスのセット商品。いよいよ本日から注文受付開始です。

受付開始に先立ち、雲南市長へ報告に行ってきました。

 

「縁むすUNNAN」が作成したレシピ本と連動した企画です。

 

セット内容は、

・梅ピリサルサ by紅梅しょうゆ

・八山椒岩のり佃煮 byいずも八山椒

・青とうがらし&ニンニク by吉田ふるさと村

・とうがらしドレッシング byキッチン工房はしまん

・とうがらしラーメン(2食) by亀山建設

 

これが、セットで2500円(税込)です。

送料は、別途500円となります。

 

ぜひ、年末年始の家飲みにご活用ください。

 

●詳しくは、チラシをダウンロードしてご確認ください。 

●注文は、紅梅しょうゆまでお願いします。

 フリーダイヤル 0120-00-2363(9時~17時)

 フリーファックス 0120-09-5081(24時間) 

●受注後、1週間前後のおとどけになります。

●年内着の最終受付は12月27日です。

●申し込み期限 2011年2月28日

●日曜、祝日、12月30日~1月4日はお休みします。

続きを読む

2010年

11月

12日

縁むすUNNAN 県知事さんとランチミーティング

「縁むすUNNAN(えんむすうんなん)」は、雲南の働く女性が集まり、スパイス商品(調味料)を使ったレシピを開発している女性チームです。

 

11月11日に溝口島根県知事を訪ねチームで作ったレシピ本の完成報告と調味料の販路開拓についてランチミーティングを行いました。

 

ランチは、縁むすUNNANのてづくりでした。

報道陣もたくさん来ておられたので、緊張感がありました。

知事さんからは「Very Good!」の感想をいただき、ホッといたしました。

 

来週末からは、東京の「にほんばし島根館」、東京駅エキュート内の「ニッコリーナ」で販促イベントを行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2010年

10月

20日

通販サイト「うんなんフードチャンネル」のご案内

スパイスプロジェクトの商品はどこで売っているのか?

そんな問い合わせが増えてきました。

 

雲南市のおいしい商品だけを集めた通販サイトをご紹介します。

その名も「うんなんフードチャンネル」

生産者のブログや動画も楽しめるようになってます。

ぜひご覧ください。

 

http://www.fdch.jp/

1 コメント

2010年

9月

08日

「スパイスレシピ」本 完成

女子飲み気分
女子飲み気分

うんなんスパイスプロジェクトの商品やその商品を使ったレシピ本が完成しました。

テーマはずばり「家飲み」「女子会」

スパイスを使った料理はお酒によくあいます。

簡単に作れるレシピが紹介してあります。

 

9月7日~11日に東京ビッグサイトで開催されている「グルメ&ダイニングスタイルショー」にこのレシピ本(カタログ)をもってPR中です。

 

ぜひぜひ、お立ち寄りいただき、雲南市のスパイスをご堪能ください。

 

 

 

以下、レシピ本をちょっとだけ紹介します。

続きを読む 4 コメント

2010年

8月

17日

島根県知事さんと懇談会をしました。

詳しくはこちらをご覧ください。(県HP)

 

8月17日に、県知事さんと「うんなんスパイスプロジェクト」のメンバーと

懇談会がありました。

知事とのランチということで皆さん緊張しておりましたが、しっかりPRができたと思います。

 

0 コメント

2010年

6月

01日

山椒の収穫がはじまりました。

山椒の収穫
山椒の収穫

うんなんスパイスプロジェクトのメンバー「いずも八山椒」の農場で、山椒の収穫が始まりました。

春先の低温も農家さんの努力でしっかりのりこえ、昨年以上の収穫が期待できるそうです。

ブドウのような房を一つずつ手づみで収穫されています。

ほんとに気の遠くなるような作業です。

 

午後からは、収穫した実を選別したりされるそうです。

続きを読む 0 コメント

プロジェクトからホットなお知らせ

雲南スパイスプロジェクトから、ホットなお知らせをお伝えします!